[En]東京駅開業100周年記念Suica(再販)の注文方法!2015年1月30日申込み開始!

slooProImg_20150119002419.jpg

2014年12月20日、東京駅開業100周年を迎え、15000枚限定で発売された記念Suicaをめぐって暴動がおきてから1ヵ月・・・

忘れかけていましたが、100周年記念Suicaが再販されますよ!

エンディ
今回は希望者全員が購入できるみたいだけど、期間が10日間と短いです。
欲しい方は忘れずにチェックしてね!

東京駅開業100周年記念Suicaとは

東京駅100周年 記念スイカ

東京駅開業100周年記念Suicaとは、東京駅開業100周年を記念して2014年12月20日に15,000枚限定で販売される予定だった限定Suicaです。

東京駅100周年 記念スイカ

東京駅のみでの販売、発行枚数がたった15,000枚ということで、購入希望者が殺到した結果収拾がつかなくなり、8,000枚程度販売したところで警察からのアドバイスにもとづき販売中止となりました。

禁止されていた徹夜での行列や、欲しい人に行き渡らない販売方法ということもあり、JRから希望者全員に再販するというアナウンスが流れることとなりました。


東京駅100年、記念スイカで大混乱 販売中止で客怒り – 日本経済新聞より

購入方法

さて、そんなお騒がせ記念Suicaですが、2015年1月20日(火)くらいに購入方法が告示され、1月下旬から2週間程度の期間限定で発売されるとのことです。

【2015/1/20更新】
JRから正式にアナウンスがありました。

申込み

東京駅開業100周年Suica 入手フロー 1

インターネットか郵送で申込みます。期間は2015年1月30日(金) 10:00 〜 2015年2月9日(月) 23:59まで、約10日間だけです。

インターネットの場合はこちらのサイトから申込み可能になります。

郵送の場合は、2015年1月28日(水)から東日本の主なJR駅にパンフレットが置かれるそうですので、そちらに必要事項を記入して郵送するそうです。

支払い用紙が届く

東京駅開業100周年Suica 入手フロー 2

期間内に申し込むと、2015年2月下旬にコンビニなどで支払える払込用紙が郵送されてくるそうです。

コンビニで支払う

東京駅開業100周年Suica 入手フロー 3

払込用紙が届いたら、2015年3月9日(金)までに、コンビニエンスストアなどで支払います。

100周年記念Suicaが届く

東京駅開業100周年Suica 入手フロー 4

きちんと支払いが完了すれば、2015年3月18日(木)を目安に100周年記念Suicaが郵送されてくるようです。

価格

価格は1枚2,000円(1,500円チャージ済み、うち500円はデポジット)です。

デポジットはカードの保証金、預かり金のことで、JRにカードを返却することで払い戻し可能です(返却なんてするわけないですけど・・・)。

購入可能枚数

一人あたり3枚まで購入可能です。

2014年12月20日に販売されたものとの違い

15,000枚限定だったものが欲しい人全員に提供されることになりましたので、再販される分のSuicaは増刷ということになります。

気になるのが、2014年12月20日に販売されたSuicaとの違いですよね。

喜ばしいことに、違いはないそうです。

まとめ

100周年開業記念Suicaは希望者全員が購入できますが、期間限定です。

ひとまず、10万枚増刷され、購入希望枚数次第でさらに増刷となるそうです。

申込みが遅くなると到着までしばらく待つことになりますので、早めに申込むのがよいかと思います。